PERSON & WORK | 職種紹介

富士重工業における様々な職種を紹介します。
当社では技術系も事務系も、自身の専攻、専門分野、などに縛られることなく、
興味がある職種にはどんどんチャレンジしてもらいたいと思っています。

技術系:スバル自動車部門 水平対向エンジンと左右対称のパワートレインを組み合わせたシンメトリカルAWD(All Wheel Driving)という独自技術を持つスバル車。環境性能やEyeSightに代表される安全性能のさらなる向上を追求することで、ドライバーが「走る愉しさ」を実感できるクルマづくりを続けています。

先行開発 自動運転、将来動力源(電動化)などの先行技術に関する開発全般。
CAE CAE解析を用いた性能開発業務、またはCAEの技術開発業務。
設計 解析、設計構想、試作設計、量産設計。機能・レイアウト・コスト・質量・日程の検討。
試作評価フィードバック。システムとしての機能別設計(EGI、吸気系、サス)。
メーカー仕様提示。
実験・評価 目標性能の設定。部品・システム・車両としての機能・性能評価。耐久信頼性評価。
設計へのフィードバック。台上試験、実車試験、
電子制御データ実車適合、解析の実証。
電子システム 電子システム関連および電装部品に関する開発業務全般。
各種コントロールユニットの制御、ソフトウェアの開発(メーカー共同開発含む)。
信頼性、機能評価(台上、実車)。
アイサイト
システム
Eyesight(アイサイト)の研究開発。
画像認識アルゴリズム開発、画像処理ロジック開発、ハードウェア開発など。
ハイブリッド
システム
ハイブリッド乗用車用パワーユニット(パワーエレクトロニクス機器、制御システム含む)
の設計・開発・先行研究開発等
材料研究 金属材料、非金属材料の開発・研究・実験・評価。強度・信頼性評価。塗料開発。
生産技術 国内外の生産ライン設備、生産工程の構想。計画立案から製作指導、量産立上げ及び、
維持管理までの技術業務。最先端生産技術に関わる研究。
製造 生産計画の立案、操業条件の設定、工程管理など。
生産段階における廃棄物削減の為の調査・研究・対策実施など。
品質管理 市場品質情報の分析、および開発段階での品質確保や品質保証対策の立案・実施。
生産段階における品質確保のための対策立案・実施。
原価開発 自動車用ボディ部品、パワーユニット部品の原価分析及び改善業務。
知的財産 特許出願に伴う技術的調査、特許等情報検索システムの調査研究など。
用品開発 アクセサリーパーツの設計・実験などの開発業務全般。
品質保証 市場不具合情報の収集、解析と量産車、開発車へのフィードバック
国内外の品質保証体制の整備
アフターサービス 国内および海外の特約店の技術指導など自動車アフターサービスに関する業務。

Close