RECRUITMENT | FAQ

新卒採用・選考について

2018年4月入社の新卒総合職採用予定数を教えてください。

未定です。今年度までの採用人数は採用データでご確認ください。

採用の対象となる出身学部学科、専攻内容を教えてください。

採用対象は、全学科、全専攻です。

採用試験・面接の内容を教えてください。

エントリーシート、WEBテスト、複数回の面接を予定しております。

過去の採用数における女性の割合を教えてください。

2017年度入社予定者では、事務系30%、技術系10%の女性割合です。自動車業界全体を見ても男性のエントリーが圧倒的に多く、結果として男性の採用が女性を上回っていますが、入社後の活躍のフィールドや期待役割は男女ともに全く同じであるため、当社も理系女性を積極的に採用しております。

セミナーの参加は必須ですか?

セミナーへの参加は、選考に進むにあたって必須条件とはしておりません。ただ、より深く会社や仕事を理解していただける貴重な時間であると思いますので、可能な限り参加していただきたいと思います。

OB/OG訪問は受け付けていますか?

基本的には受け付けておりません。会社説明会で多数の先輩社員が登場する予定ですので、その場で生の声や雰囲気を感じ取っていただきたいと思います。

事業分野別の採用は行っていますか?

技術系については、事業分野別採用を実施しております。今期も(1)自動車を中心とする総合コース(2)航空宇宙コースの全2コースで採用を実施する予定です。

配属・異動について

ジョブローテーションの平均的な周期を教えてください。

特に事務系総合職の場合ジョブローテーションの目安として、入社後10年間で、おおよそ3つの職場を経験していただきます。その際には、皆さんの希望と適性、そして会社のニーズそれぞれを勘案して、配置を決定します。

入社後の配属職種はどのように決定するのですか?

採用面接や入社前の配属面談を実施し、皆さんの希望をお伺いします。その上で適性や会社のニーズ、育成の観点から総合的に判断をして決定します。

自動車事業部門やカンパニー間の異動はありますか?

事務系はスバル自動車部門と航空宇宙カンパニー間の異動があります。技術系は採用コースが異なるため、原則として自動車部門、航空宇宙カンパニー間の異動はありません。

海外で働くチャンスはありますか?

既にスバルブランドを始めとした当社の製品の多くは海外に輸出をされ、その比率も年々高まっております(スバルの販売台数の約4分の3が海外での売上げです)。海外に関わる仕事に就く可能性は非常に高いと考えてください。また実際に海外で働かなくとも、製作所、事業所、あるいは本社における海外関係の仕事は多岐にわたって存在しますので、海外関係の仕事をしている人は多く、仕事で英語を利用する機会は技術系・事務系問わず増えております。

事務系で入社した場合、ディーラーへの出向は必須ですか?

必要であると考え、事務系で入社される方は全員に若いうちに経験をしていただくことにします。販売の最前線に立ちお客様と直に接することは、その後のキャリアにとって非常に有意義な経験となります。

仕事について

英語力はどの程度求められますか?

できるに越したことはありませんが、選考段階では英語力は問いません。英語が得意な人は活躍の幅が広くなりますので、今現在苦手な方も、若いうちから積極的にビジネス英語を学んでいただきたいと思っております。そのため、教育面でのサポートも整えております。

入社前に身につけておくべき資格などはありますか?

特に指定はありません。

人事・研修制度について

新入社員研修について教えてください。

入社後、全員を対象に実施いたします。来期についての詳細予定は未定ですが、今期は入社式以降の2週間程度、合宿形式で行いました。社会人としての基礎から当社の諸制度、そしてグループワークなど内容は多岐にわたります。また、約3ヶ月間の生産現場実習も全員に体験していただきます。

人事考課の方法について教えてください。

近年、成果主義が取りざたされていますが、当社では直近の成果だけではなく、その成果を得るまでに発揮した能力やプロセスを総合的に判断した考課を実施しています。

待遇・福利厚生について

社宅や社員寮はありますか?

あります。必要な方については、当社の規定に則り用意いたします。

Close